今の時代

ジェネレーションギャップの問題

「10年ひと昔」と言うけれど、まさにその通り。 10年経てば、時代が変わる。 日本社会も、 10歳違えば、 生まれ育った時代が違う。 その違いを、 世代間を超えて学びあえる代わりに、 各世代の”問題”が、いくつも存在しているように見える。 ジェネレーショ…

好きな時代

将来ますます、情報に支配される時代になりそうだ。 フランスの経済学者 ジャック・アタリが書いた 「21世紀の歴史」を10年近く前に読んだ。 どうも、世の中は現実にその方向に沿っている。 人の健康をコンピュータで管理し、 人は生きている限り働き続ける…

希望の持てる社会を

人は、希望がないと生きていけない。 私は、人が夢を語るときの きらきらした顔が好き。 だから、 希望の持てる国、 希望の持てる社会、 希望の持てる職場、 希望の持てる組織、 であるべき。 「希望を持てる」のは、 子どもも、 女性も、 退職者も、 人生に…

東京vs地方

私は、社会人になってから10数年東京で仕事をしてきて、 前の会社を辞めてから 実家のある地方での暮らしをしている。 私が東京にいた間に、 世の中では 「地方」というキーワードが浮上してきて、 たしかに、どこかに行っても、実家に帰ったときも 私が子ど…