社会

本の中身に期待しない

いつも仕事や用事で動き回っている父が、 久しぶりに静かに読書をしていた。 読む前から、結構期待感があった模様。 だから、読み終わってから聞いてみた。 「本、どうだった?」 期待したほどではなかったらしい。 ま、そういうものだよね。 残念な話だけど…

今にして、車の運転

車の免許を取ったのは、 10数年前。 でも、ずっとペーパードライバーで、 教習所以来、ほぼ運転していなかった。 車に乗るとき、 エンジン入れてからどうするんだっけ? と、忘れてしまったくらい。 それなのに、突如、運転する気が芽生えてきた。 数回、教…

英語力はどのくらい必要か

「英語が話せてよいね」 とよく言われる。 私の場合、 「英語が話せてよかった~」 と実感した機会は数少ない。 英語ができると、心おきなく一人旅ができて、 旅先で、来てよかった~という経験をしたときに 実感したくらいだ。 あとは、ボランティアしたと…

「縁」という日本語

「縁」という言葉は、非常に日本的だと思う。 仏教用語ということを別にしても、だ。 これまで出会った人や場所も、 「縁」があった、とも言えるし、 出会うべくして出会った、とも言える。 潜在的に思っていることが、たぐり寄せた、とも思っている。 大き…

ブランドの存在感

会社のテーマカラーを見ていると、 緑と青が多い気がする。 緑も青も、バリエーションがあるが、 企業のテーマカラーは、 ダークな緑と青が多い気がする。 たとえば、緑といえば、 スターバックス、 三井住友銀行、 裏千家、 JR東日本、 などなど思い浮か…

働くなら”同志”とがいい

「志を同じくする」と書いて、同志。 一緒に働くなら、同志がいいな、とおもう。 一緒に前を向いていける人同士であるか。 お茶をするのは”仲間”という言葉がいいなとおもう。 一つのことを、好きで、一緒に楽しみ、切磋琢磨できる人。 それに比べると、「友…

洗練を極める

私は、デザインといえばイタリアがすき。 いつのころからかそうだった。 あるとき、テレビを見ていたら、 イタリアの老舗クルマメーカーのデザインチーム・チーフの方が、 「イタリアのデザインは、国の歴史上、必然的に洗練されていった」と 話していた。 …

”〇〇活動”したくない心理

私はいわゆる「婚活」をしたことがある。 結論からいうと、私には向いていない。 結婚はしたいとおもうんだけど、それを「婚活」と呼ぶと、趣がちがってくる。 数年やって、疲れ果ててしまった。 「〇〇活動」というと、キャッチフレーズ的だけど、 その期間…

JRのロゴ

旅に行くことを想定するだけでわくわくする。 だから私は、駅とかホテルとか、旅人の気分になれそうな場所が好き。 普段が「日常」と化すと、どこにいても、とたんに「旅」の感覚が遠ざかってしまいがちになる。 そんなとき、駅や空港といったプラットフォー…

スマホ依存?

自分は、全然スマホ依存派ではないとおもう。 いや、むしろ、依存派じゃないと思いたい。 でも、この間、出かけるときにスマホを持っていくのをやめて、 すごくきれいな景色の写真を撮れなくて、 持ってくれば良かったかな、と思ってしまった。 カメラもスマ…