社会

本の中身に期待しない

いつも仕事や用事で動き回っている父が、 久しぶりに静かに読書をしていた。 読む前から、結構期待感があった模様。 だから、読み終わってから聞いてみた。 「本、どうだった?」 期待したほどではなかったらしい。 ま、そういうものだよね。 残念な話だけど…

今にして、車の運転

車の免許を取ったのは、 10数年前。 でも、ずっとペーパードライバーで、 教習所以来、ほぼ運転していなかった。 車に乗るとき、 エンジン入れてからどうするんだっけ? と、忘れてしまったくらい。 それなのに、突如、運転する気が芽生えてきた。 数回、教…

英語力はどのくらい必要か

「英語が話せてよいね」 とよく言われる。 私の場合、 「英語が話せてよかった~」 と実感した機会は数少ない。 英語ができると、心おきなく一人旅ができて、 旅先で、来てよかった~という経験をしたときに 実感したくらいだ。 あとは、ボランティアしたと…

希望の持てる社会を

人は、希望がないと生きていけない。 私は、人が夢を語るときの きらきらした顔が好き。 だから、 希望の持てる国、 希望の持てる社会、 希望の持てる職場、 希望の持てる組織、 であるべき。 「希望を持てる」のは、 子どもも、 女性も、 退職者も、 人生に…

働くなら”同志”とがいい

「志を同じくする」と書いて、同志。 一緒に働くなら、同志がいいな、とおもう。 一緒に前を向いていける人同士であるか。 お茶をするのは”仲間”という言葉がいいなとおもう。 一つのことを、好きで、一緒に楽しみ、切磋琢磨できる人。 それに比べると、「友…

洗練を極める

私は、デザインといえばイタリアがすき。 いつのころからかそうだった。 あるとき、テレビを見ていたら、 イタリアの老舗クルマメーカーのデザインチーム・チーフの方が、 「イタリアのデザインは、国の歴史上、必然的に洗練されていった」と 話していた。 …

”甘くない”くだものの需要はどのくらいか

ここ最近、 フルーツが高級志向になってきて、 甘くて見事な果物が多い。 私は、熟す前の、硬めな果物が好きなので、 完熟で、甘くて、ジューシーなのより、 食べるとまだガリガリして、さっぱりした果実を好む。 だけど、そういう状態のフルーツがお店で手…

東京vs地方

私は、社会人になってから10数年東京で仕事をしてきて、 前の会社を辞めてから 実家のある地方での暮らしをしている。 私が東京にいた間に、 世の中では 「地方」というキーワードが浮上してきて、 たしかに、どこかに行っても、実家に帰ったときも 私が子ど…

スマホ依存?

自分は、全然スマホ依存派ではないとおもう。 いや、むしろ、依存派じゃないと思いたい。 でも、この間、出かけるときにスマホを持っていくのをやめて、 すごくきれいな景色の写真を撮れなくて、 持ってくれば良かったかな、と思ってしまった。 カメラもスマ…