月と太陽

日本人は、月が好きという。

 

私もようやく月が好きになってきた。

 

それまで、月が好きなんて、大人だな~と思ってきた。

今でも、月を愛でる暮らしにあこがれている。

きっと、ずっとあこがれ続ける。

 

太陽と違って、月は見ることができる。

 

月は、ひとつなのに、違った表情を見せる。

 

怪しげだったり、怖いくらいの迫力があったり、

美しかったり、神々しかったり、神秘的だったり、

優しそうだったり・・・

 

そんな月の不思議さに興味を持つと、

月を見ながら文化が生まれるのもうなずける。

 

月光浴をして、寝そべりながら、

さまざまなことに思いを馳せる夜時間を過ごしてみたい。

 

月見窓の下や、デッキの上で、

ゆっくりした静かな時を過ごしてみたいとおもう。