バッグの大きさ

バッグを買うときちょっと迷うのが、

どのくらいの大きさのにしようかなということ。

結局、持ってるバッグはどれも似ているのだけれど。

 

学生の時に出会った、プロフェッショナルに仕事をしている女性が持っていたバッグが、

少し大きめの、イタリアブランドのトートだった。

 

そこに、書類や”いつものグッズ”を詰めて仕事に向かう姿がかっこいいなと思っていた。

 

私も、その光景を思い出して、少し大きめのトートを買ったことがある。

 

でも、現在私が目指す働き方は少し違うこともあり、

その大きさのトートは必要ない。

 

むしろ、A4がどうにか入りそうなくらいの大きさの巾着バッグが好きで、

大体いつも使っている。