お茶のお稽古を始めた理由

仕事に慣れてきて、

趣味というものをしたくなったとき、

いろいろ試した。

 

アルゼンチン・タンゴとか、

日本料理とか、

水墨画とか etc

 

結局、日本文化をやろうと思って、

香道とか、

着物とか、

思い当たることはいくつもあったんだけど、

茶道という包括的なことをする必要性に、

私の考えはたどりついた。

 

その時の私には、

やらない方向には避けられなかったという感じですが

 

お茶のお稽古は、

いろいろな側面があるからまず飽きないです^^