結婚相手は仕事をするパートナーでもある

昔から、

結婚する相手というのは、

その人が、この世の中でなすべき仕事をするためのパートナーだと

私は思っている。

 

だから、

仕事のよき理解者、協力者。

 

自分の仕事をすることと、

結婚することは、

ほぼ車の両輪みたいだと

考えている。

 

考え方は人それぞれだから、

人生イコール仕事、でないかもしれない。

 

けれども多かれ少なかれ、

仕事は、人生の多くの部分を占めていて、

生き方にも影響する。

 

生き方に興味をもってくれて、

一緒にいたら世界がもっとひろがる。

 

そういうパートナーが個人的には理想。