「あのころの私」に出会う

かつてよく行っていた場所、

今もよく行く場所に通うと

「あのころの自分」がいた当時の景色を思い出し、

どこかであのころの自分に出会ってしまうのではないかという気になる。

 

こちらが「あのころの私」を見かけ、

視線が合ってしまう気すら、私はたまにする。

 

向こうは、何も気がつかないはず。

 

あのころの私に、今の私は何を語りかけるのだろうか。