栄枯盛衰

現在、世界ではアジアが成長を続けている。

けれども、かつて繁栄を誇っていて、

”衰退”してしまった国にだって大きな関心は向けられている。

 

世界にいくつかあった古代文明

帝国や王政、政権など。

 

私たちは、それらが残した遺産や芸術に今もなお大きな魅力を感じ、

影響を受けている。

 

衰退した局面より、繁栄が残したもの。

それはいつまでも静かに生き続け、何かを訴え続けている。